TOP

初心者でも稼げるすすきの・札幌のキャバクラ求人をみて働いた体験談をご紹介!

夢だった世界一周旅行を叶えるためにキャバ嬢へ転職しました

小さい頃から世界一周旅行というものに憧れていました。長い期間をかけて世界中の人たちと交流して、世界中の景色や有名な建築物をこの目で見る…素敵じゃないですか?そんな気持ちは20歳を超えても衰えることは無く、むしろ社会人として働き始めたらお金を貯めて絶対に行こうと思ってました。大学を卒業して新卒として札幌市内のとある会社へ入社。夢への第一歩が踏み出せるんだ、そんな希望に溢れる気持ちでした。でも現実は甘くなく、事務職のOLなんて給料は安いし奨学金の返済もあるし日々の生活だけで手いっぱい。勤めて3年になりますがお給料はほとんど上がらず、貯金なんてほとんどできずにただ仕事に行って帰ってくるだけの毎日…。こんなはずじゃなかった…そんな気持ちでただ時間だけが過ぎてゆく。世界一周に必要な資金は事前の準備などを含めても200万円は欲しいところ、このままここにいても夢に繋がらない、そう思って転職を考えはじめました。お仕事が終わって帰ってくるとインターネットで求人サイトを眺める日々が続きましたが、やはり事務職の経験を生かせる仕事となると事務職になるわけで、お給料もそんなに変わらないんですよね。世界一周旅行なんて限られた人間しか行けないのかななんて思い始めた頃、ふと高収入求人情報サイトと言うものが目に入りました。なんだろうと思い、サイトにアクセスしてみると…ナイトワークの求人サイトでした。特にキャバクラ店の驚くほどの高収入に目を疑いましたが、それ以上に気になったのは待遇です。まったく考えていなかったのですが、世界一周に行こうと思ったらかなりの期間日本にいないことになります。普通の仕事だとそんな期間お休みをもらうなんて産休育休くらいしかありえないわけで、そもそも雇われの身として働くこと自体が破綻していたんです。でもキャバクラ店によっては旅行や留学などの長期休暇OKなんて条件があって「これだ!」って思いましたね。すすきののキャバクラ店だったので余裕で通勤圏内ということもあり、思ったときにはすぐ電話を掛けていました。後日面接を受けることになってお店へ伺い、そのまま流れで体験入店をすることに。面接でお話を伺って驚いたのは、すすきののキャバクラは他の地方で言うセクシーキャバクラ通称セクキャバと言うやつらしく、お客さんから体や胸を触られたりキスもされると言うこと。一瞬考えましたが、念願の夢を叶えるためと思ったらここで引くわけにはいかないと思ったので体験入店を決めたんです。実際にお仕事をしてみると、普通のキャバクラにおさわりとキスがついているといった内容でしたね。案外やっていけそうだし、このままここで働きたいなと思ってたら店長さんから良かったら本入店して働いてくれないかなと言う嬉しい申し出が。私はもちろんOKしました。それから2年間キャバ嬢としてお仕事をして貯金をして、その後1年掛けて夢だった世界一周旅行にも予想より早く行くことができたんです!小さい頃からの夢がやっと叶って、キャバクラで働いて本当によかったって思いました。でもまた違うルートで違う国にも行ってみたいから、今もキャバ嬢を続けて再び貯金をはじめてます(笑)